ホーム > 会社情報 > 沿革

沿革

                                   
昭和41年1月 福井県敦賀市常宮で保温事業「菅野保温」を開業
昭和44年4月 基盤を充実して「有限会社 敦賀断熱工業」を設立
昭和50年1月 福井県敦賀市古田刈に事務所を移転
昭和50年4月 福井県敦賀市沓見に板金加工製作所及び倉庫を開設
昭和53年4月 福井県敦賀市沓見において金属保温材製作を開始
昭和55年7月 福井県大飯群高浜町に高浜事務所を開設
昭和59年9月 福井県敦賀市中央町に本社を新築移転
昭和61年12月 創業20周年を迎え「敦賀断熱工業 株式会社」に組織変更
平成元年8月 沓見工場にファスカルカッティングマシーンを設置し切り文字販売を開始
平成10年7月 大阪府松原市に大阪営業所を開設
平成10年8月 福井県敦賀市中央町に本社を移転
平成12年10月 神奈川県川崎市に東京営業所を開設
平成23年9月 大阪府八尾市に大阪営業所を移転
平成23年10月 エアー・リキッドフィルター及びクリーン用品他販売開始
平成24年9月 管工事業を新たに取得し受注活動を開始